質屋  かんてい局

金買取いたします

金のリサイクルについて

世界の中古金のリサイクル供給量は全体の約4割を占め、鉱山生産に次ぐ金の主要な供給源となっています。金はあらゆる電子機器に幅広く使用されており、近年は使わなくなった電子機器からの金のリサイクルが盛んになっています。

日本は金のリサイクルにおいては非常に高い技術を持ち、今や、リサイクルを中心とした金の再生産出により、輸出が輸入を上回る、れっきとした金の輸出国です。

私たちの生活周辺は、携帯電話や小型家電製品、IC、半導体など金を含む電子機器類であふれかえっており、「都市鉱山」と呼ばれています。電子機器を精錬工場で解体・粉砕し、1,000℃以上の炉で熱せられた金は最終的に純度99.99%の金塊となり、世の中に流通されます。

近い将来、リサイクルによる金の産出量は、鉱山のそれを上回ることが確実視されており、産出方法としてのリサイクルがますます注目されていくことでしょう。

金買取について

錬金術について